タイの果物 タリンプリン

タリンプリンタイの果物

タリンプリン (ตะลิงปลิง) なる果物。タイの小さなキュウリと見間違えるような形と大きさです。だから、Cucumber Tree(キュウリの木)とも言うらしい。和名は、ナガバノゴレンシ(長葉の五斂子)、ビリンビ (Bilimbi) とも言いますが、スターフルーツの親戚筋にあたる果物とのこと。なお、スターフルーツは、タイ語でマフアン (มะเฟือง) と言います。

タリンプリン
木に実るタリンプリン

タリンプリンは、5〜6cm くらいの大きさで緑色、スターフルーツのような星型では無いですが星型に多少の窪みがあります。なお、種はありますが、食べても気になりません。

タリンプリン
タリンプリンの切り口 星型の模様が確認できる
タリンプリン
タリンプリンの種は食べても気になりません

タリンプリンには、嫌なニオイなどはありませんが、強烈な酸味のある果物です。ジューシーな果肉で生で食べたり、いろいろな料理の酸味付けに入れたり、ジュースにして飲んだり。。。生で食べる場合は他の果物と同じように砂糖、塩、唐辛子の粉を入れたプリックグルア (พริกเกลือ) などのディップを付けて食べるのです。今回はガピワーンヘーン (กะปิหวานแห้ง) でいただきました。タイの味と言えば、甘い辛い酸っぱいですね。

タリンプリン
タリンプリンとガピワーンヘーン

果物のディップに興味のある方は以下の投稿を参照願います。

ところで、タリンプリンはフルーツ屋台でも滅多に見れない果物かもしれません。もし、見つけたら是非、挑戦してみてください。

コメント