タイ料理 パークペットトート屋台(揚げたアヒルのくちばし)

揚げたアヒルのくちばしタイ料理

パークペットトート (ปากเป็ดทอด) の屋台を見つけた。もちろん、即買い!
パークペット (ปากเป็ด) とは「アヒル/鴨のくちばし」、トート (ทอด) は「油で揚げる」の意味。パークペットトートとは、アヒルくちばしを醤油ベースの下味を付けてから油で揚げるスタイルの料理です。この屋台は、ナムチムジェオ (น้ําจิ้มแจ่ว) などのつけダレは無し。1個でも売るとのこと。1個 10バーツ。

揚げたアヒルのくちばし
揚げたアヒルのくちばし(1個 10バーツ)

まずは味見。アヒルのタンなので、しまりのある肉質で非常に美味しいパークペットトート。でも、残念ながら肉のボリュームがない。55555 ...

揚げたアヒルのくちばし
揚げたアヒルのくちばし(完食後)

とても美味しかったのでテイクアウト。

揚げたアヒルのくちばし
テイクアウトした揚げたアヒルのくちばし

パークペットトートは、イサーン系の料理に分類されるようですが、イサーン系のレストランのメニューにも一般的にはないと思います。カオナーペットの専門店でも「くちばし料理」のメニューはないのでは? 今回は、近所のお寺のイベントに出店した屋台で見つけたのですが、 簡単に見つけることができない料理かも。基本、珍味ですね。
同胞諸君、もし、パークペットトートの屋台やレストランのメニューで見つけたら、是非、この珍味に挑戦してみてくださいね。

こぼれ話
大きな市場やフードフェスなどなら「頭付きの丸鶏のローストダック」の店を見つけることができるかもしれませんね。頭付きならアヒルのタンがありますよ。55555 ... ローストダックは、タイ語でペットヤーン (เป็ดย่าง) と言います。

コメント